HOME > NIKKENのプランニング

RC住宅とは

ハウスプランニング

完成予想図で仕上がりが分かりやすい!

完成のイメージが分かりやすいプレゼンでプランをご提案。

平面図や立面図だけではどうしてもイメージするのが難しいものです。

3Dのイメージパースなどで分かりやすくプランをご提案しています。

当社開発のオリジナルシステムはすぐに3Dイメージパースを作成し、ご確認頂けます。 ご提案時プラン・イメージパース O様邸 完成写真


▲ページトップへページトップへ

マイホームのご購入からご入居までの流れ

まずは無料相談
まずは無料相談

・家に関する様々な相談
・ショールーム見学

プランニング
プランニング

・希望・予算に合わせて、敷地を生かしたプランの提案。見積書提出。

設計契約
設計契約

・間取りと仕様などを決定します。

構造計算・確認申請
構造計算・確認申請

・開発や建築確認を役所等に提出。

契約・着工
契約・着工

・正式な契約を済ませ、いよいよ着工となります。

完成・引渡し
完成・引渡し

・建物が完成し、引渡しです。これより新しい生活が始まります。


▲ページトップへページトップへ

オリジナルシステムで大幅な人件費削減

当社のハイブリッドRC工法では、少ない職種・少ない人員で施工できるシステムで大幅な人件費削減
構造体そのものの精度を高めることでの施工時間の大幅短縮が実現できます。
お客様のご希望・ご予算などのご要望を伺い、常にお客様目線で考え、
よりよい信頼関係を築きあげた上で理想のマイホームを提供していきます。
まずはお気軽にご相談下さい。

人件費の少ないシステムは「Time is money.」の追求で実現される。

ハイブリッドRC工法の工期は、従来ベニヤ型枠によるRC工事と比べ、職人の腕で大きく左右される事はありません。
さらに仕上がるコンクリート面は平滑で、構造体は精密なため、従来多かった補修や修正など無駄な作業が不要になりました。
構造体そのものの精度を高めることで、施工の簡略化が必然的に進み、ムダを徹底的に排除できました。

少ない職種・少ない人員でも正確に施工ができる

ハイブリッドRC工法は、

(1)簡単で誰にでも作業ができる。
(2)作業内容がマニュアル化されている。

という点がしっかりと確立しているため、一人でたくさんの仕事をこなす「システムエンジニア(多能工)」という職種が活躍できます。

従来ベニヤ型枠工事では組立が難しかったり、工程が複層していても職種も数多く必要でしたが、躯体工事の場合、システムエンジニアが一人何役も担うことができます。
これにより、人件費の削減も進みます。

オリジナルシステムで大幅な人件費削減 オリジナルシステムで大幅な人件費削減